読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UE900(イヤホン)のリケーブルをやってみた。

UE900のリケーブルを行ってみた。
購入時純正ケーブルとしてリモコン付きが1本と何もなしが1本、計2本同封されていたのだが、ついに2本ともダメになったのでこの度購入に踏み切った。

具体的な症状としては下記の通り
コネクタの接触不良(?)による音飛びが酷い
・ガイドの針金が取中で折れて、耳から非常に外れ易い
・線の捻じれが治らない

一概にリケーブルといっても値段についてはケーブルもピンキリ。
そして今回はコストパフォーマンスを重視し、こちらの商品を購入。


SS マルチカラー L字プラグ 標準MMCXケーブル 5N(99.999%)高純度OFC導体採用 ワイヤー無し イヤホン用ケーブル 1.2m
Amazon CAPTCHA


SS マルチカラー L字プラグ 標準MMCXケーブル レビュー

1週間程度使用した感想としては、オリジナルのケーブルよりも全体的にバランスが良く音質は良くなった印象です。
特に低音域が以前に比べて強調されたように感じます。
ドラムセットの音なんかが解り易い。ベース音も聞き分け辛かったところが聞き易くなった点についても◎。
高音域においても高解像度…以前よりも鮮明に聞こえてる印象。
ただボーカルについては然程変化が感じられないように聞こえました。

ガイドの針金は入っていませんが、線そのものは細く柔らかなため特に気になりません。
強いて言うのであれば純正はコネクタ部分でへの字に曲がっている為耳に線を掛けて使用し易かったのですが、この製品はコネクタ部分が直になっています。その為耳に線を掛けて使用する場合は直に慣れると思いますが若干違和感があります。

後一つ懸念するとすればレビューでも多数ある接続部の不良。
こればかりはこの手のイヤホンであれば避けて通れぬ道なのかな、と最近は割り切っておりますが…
一先ず1週間程度使いましたが、今のところは接続不良による音飛び等はありません。
純正よりもコネクタ部分がしっかりとしてる(回り難い)為起こり難いのかな?

起こった際には追記なりで更新出来ればと思います。