読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

苔テラリウム日記 その2「苔と土について」

ガーデニング/盆栽なんかには疎いので、色々と調べるところから始まりました。

まず苔テラリウムの主役である「
苔と言っても勿論様々な種類があり、テラリウムの向き不向きがあります。

今回私が作成する苔テラリウムの候補をまとめたいと思います。

No.1「エゾスナゴケ」

f:id:lilium0228:20170424155910j:plain
乾燥に強い。葉は乾燥時はすぼまっているが湿ると瞬時に星形に広がりきらびやかな姿へと変身する。葉の形が何よりも可愛い。

No.2「タマゴケ」

f:id:lilium0228:20170424160730j:plain
乾燥にやや弱い。育てやすい部類で植物体はやや大きいが繊細で美しい。

No.3「シノブゴケ」

f:id:lilium0228:20170424161959j:plain
乾燥にやや弱い。暗い半日陰から日蔭でよく育つ。繊細でやや細め、シダを思わせるような苔。

No.4「ホソバオキナゴケ/アラハシラガゴケ」

f:id:lilium0228:20170424162605j:plain
通称「山苔」、こんもりとした形と独特の色合いとその質感に人気がある。
山苔は比較的乾燥に強いが蒸れには弱い。

あと調べた感じでは「スナゴケ」「スギゴケ」「ヒノキゴケ」辺りが気になるところ。
ですが初めてですし上記の気に入った4種類から選んで作成したいと考えております。

最初は山で散策して回収しようと考えておりましたが…虫が居た場合に悪いのと使う為の水洗い等の手入れが中々手間が掛かりそうなので購入で済ませる方が良いと思いました。思ってる苔が手に入るかも解りませんしね。



…とか記事を途中まで書いてたんですが、土日に作ろうとして通販で済ますとなると在庫品でしか間に合わないので
結局在庫ある分で適当にポチポチしてしまった^q^

購入したのは下記の通り。
・シノブゴケ
・コウヤノマンネンゴケ
・ハイゴケ
・スナゴケ
・山苔(アラハ)

商品合計   : 1,490円 (うち消費税:108円)
これはお安い!(送料には目を瞑りましょう)

あと調べた私の苦労は一体何だったのか…
今回作って満足しないなら「エゾスナゴケ」だけでも購入して作りたいところ。
一応土曜日には布引の滝に足を運んで苔探しはしてみるつもりです。

土について

調べた結果ですが、記事によって全然書いてることが違うので一概にこの配合が正解だ!とは言えないみたいです。
勿論苔の種類によって配合を変えてやる必要があるみたいです。
しかし先週末に思い立ったど素人に解るものではない…。
折角なので自分なりに考えたものでやってみたいと思います。
土といっても本当に色々な種類があって、調べるに連れ奥が深いなぁっと思うばかり。

盆栽や苔の基本的な配合としてはケト土7:赤玉砂3の配合が良いらしい。
今回はそこにピートモスを加えてケト土:赤玉砂:ピートモスの割合を4:3:3で作成しようと思います。




いやぁ物作り全般に言えることだと思うけど、こうあれこれ考えてる時ってほんと楽しいなーと。
今後の動きとしては土日に向けて足を運べる範囲でガラス容器や小石やミニチュアフィギュアといった小物を探せればと考えております。

苔テラリウム日記 その1「製作に向けて」

※タイトル及び一部記事に追記しました。

日曜日にTwitterを追っていたらとあるpostが目に留まった。
その名も「苔テラリウム(苔ボトル)」である

twitter.com

な、なんだこの超オシャレな創作物は…!
※このpostは苔テラリウムではなく、ただのテラリウムという方が正しい?

久しぶりに創作意欲を刺激されました…。

製作を決意した理由としては
・オシャレ。
・比較的簡単に作れそう。
・お手入れの手間が少なくて面倒くさがりな自分にでも出来そう。
・最近創作物を作成していなくて手持ち無沙汰。


思い返せばここ数ヶ月創作らしい創作をしていない。

例えばiPhone7+用の電源無しスピーカー(木製手作りホーンか管楽器のホーンを利用した奴)とか、カラー切絵復帰しようかなーとか、絵描くの再開しようか等…色々案はあったりします。しかしこいういう創作物は日頃の疲れや時間の無さなんかを物ともしない程の衝動に駆られないと中々出来ないと私は思います。


して話を戻しまして、「苔ボトル」とやらをぐーぐる先生に調べて貰えば結構な記事が出てきます。本もあるようでこれは是非とも手にとってみたいが…正直ネット記事だけでも十分に作れる域なんで、本に費やすお金があるなら材料費に回したいのが本音。

サイトはこちら等を参考にさせて頂きました。
madhatter87.hatenablog.com


因みに苔ボトルは「盆栽」のジャンルになるそうで。
子供の頃は「盆栽の何が楽しいのか解らない」「盆栽なんて年寄りのやることだ」「サザエさんのアレ」程度の認識しかありませんでした。



製作に向けての課題として
1、必要な用具揃え
2、ガラス容器選び
3、土等の必要な材料
4、苔の採取

以上の4点があると思いますが…
問題となりそうなのが2番の「ガラス容器」になると思います。
スコップやらハサミやらの工具類や土等の材料はAmazonなんかでポチポチーとしちゃえば問題ありませんしガラス容器を探すがてら東急ハンズ等のホームセンターに足を運べば集まるでしょう。
苔に関してはどうしても欲しいものが出てくればAmazonでポチれば話が早そう。
苔の種類について、まだ詳しくないので調べてから考えたい所。
幸いなことに地元の神戸なんてちょっと歩けば山があるんで、ハイキングがてら苔探しと洒落込むのも良いかも知れません。


当面の目標としては「ガラス容器探し」。お気に入りの物を見つけ次第材料やら道具類を集めて今週の土日に製作に取り掛かれれば…!と考えております。

3月分のエロゲやらグラブルやら

ご無沙汰しております、汐です。

日々を経るにつれて仕事が忙しくなる中、空き時間をエロゲとグラブルに回してたら他の事に手が全く回りません…^q^
転職案件も4月には切り出さないとなーと思いつつ、こちらも進展なし。遅くても4月の中には話を切り出したいところである。

恒例の月末エロゲ

2月は新作エロゲの購入は無し。
その代わりに「英雄*戦姫GOLD」を購入。

3月のタイトル下記の4本(トリノだけ写真なし)
・水葬銀貨のイストリア
・はるるみなもに
・神頼みしすぎて俺の未来がヤバい
トリノライン

twitter.com


3月分のエロゲ発売1週間前くらいに唐突にゲーム性の高いエロゲがしたくなり
気になっていた「英雄*戦姫GOLD」を3/25にDL購入。
DLで手軽に物が買える時代というのは本当に便利だなぁっとしみじみ。
そして3/25~4/2の間はガッツリとプレイしておりました。

ゲームのバランスとしては然程悪くないのかなーという印象。
システムは戦国ランスと同様でした。戦国ランス以来この手のゲームに触れて無かったので夢中になってました。
難易度はノーマルで、アルキメデス以外の英雄は全て加入させて終えました。
アルキメデスのアイテム30個売りとか知らんがな(´・ω・`)
ゲームの難しさですが、何も考えてなければノーマルでもたやすく全滅するし、工夫すれば格上でも倒せたりと戦略を練るのがとにかく楽しい。

お気に入りの英雄の名前を挙げるなら
ヒミコ、ガウェイン、ドレイク、ナポレオン、カエサル、アーサー、アキレス、太公望ツタンカーメン、ハンムラビ、パーシヴァル、クーフーリン、ケイ、ユーウェイン、ウラド等々…
いや本当にどのヒロインも魅力的で挙げだしたら全て挙げかねない。
声優さんも聞き覚えのある人ばかりだなーっという印象。ある程度エロゲを嗜んでる人なら「あっこの声は!」と感じることが多いだろう。


戦国ランスもしかりですがこの手のゲームは英雄(武将)の数が多すぎて、使用頻度がどうしても偏ってくるのが惜しいところ。
あと好きなキャラが居れば居るほどもっとシナリオを掘り下げて欲しい!と思ってしまうのも。

そんな面を差し引いてもお値段以上に十分に楽しめる作品でした。
発売日に買っとけばよかったなーと割と後悔…続編を期待しておきます。


次にやるエロゲを何にするか、悩んでます。
とりあえず買ったモチベがある内に神ヤバを済ませてから水葬銀貨をやろうかなぁ

はじぶる!はじぶる!

早々グラブルを始めて1年が経ってしまった…。
丁度去年のトッポブイベント終盤くらいから始めたので今くらいですね。
Ⅳクラスを無事に習得し、十天衆も無事に一人お迎えすることが出来ました。
十天衆一人目はエッセル神で、今は頭目のシエテを目指してます。
私だって「本気だしちゃおっかなー!」とか言いたいんじゃ 壁|ω・)

今年の目標は十天衆を出来る限りお迎えする、ですかね…。
あとはあわよくばアニラちゃんとアンチラちゃんが欲しい。

あとフレンド募集中です、Twitterでなり声を掛けて頂けると嬉しいです。




最近大石おにーさんのジャパリパークにハマってます。
Nice to meet you ジャパリパーク辺りほんとすこ。

転職やら諸々

1つの記事書くだけのネタがないからどうしても雑記になってしまう。
というのも仕事とエロゲとグラブルくらいしかしてないから仕方ないね_(:3」∠)_


最近新たに資格を取りました、「1級建築施工管理技士」です。
去年2016年から受験制度が緩和されて、条件を満たすと実務歴10年のところが8年で受けれるように。
その制度を使って受けた形となり無事に合格。

1級建築施工管理技士はそれなりに有効な資格で、この資格を取ったら転職活動を始めようと考えてました。
しかし転職と言っても私にはアテが無いので、資格学校の営業担当の方に同じ職業で条件の良い所を紹介して下さい、と話を振っていた訳ですね。
資格の合格発表から1週間ほど経ち、◯◯の会社(超大手企業)は如何ですかと聞かれて二言返事。それが丁度金曜日か土曜日の週末で、週明けの月曜日には相手さんからの連絡があり、その週の木曜日には面接を受け〜とバタバタと事は進み、資格取得から1ヶ月に満たない間に無事内定を頂くことが出来ました。

向こうのお偉いさんも言ってはったけど、こういうものは機会と行動力が大事だ、と。

内定は無事に頂きましたが、細かい話(賃金やら手当やら)はまた後日ということで、当分の間は仕事の時間の合間を縫って話を伺ってからになります。

まだ今在籍してる会社には辞めることの話はしてないので、具体的なお話を聞いて、会社に話を切り出して、今の現場を納めて…と、夏までがほんと忙しくなりそう。(今の現場が6月末まであり、仕事もどんどん忙しくなる)

今が踏ん張りどころだと思うので
がんばれ♡がんばれ♡私。